[新機能追加]電話発注のログが残るようになりました!

いつも発注ツールCONNECT(コネクト)をご利用いただき、ありがとうございます。発注ツール CONNECT(コネクト)さようなら、FAX&電話発注。スマホでかんたん 個人店向け発注ツールconct.jp

これまで、CONNECTに注文情報を入力すると、自動でFAXやメールに変換されて取引先に発注書が届く仕組みを提供しておりました。

今回、新しく追加した機能として、CONNECT経由で取引先に電話をかけると、その電話履歴がCONNECT内の発注履歴に残るようになり、さらに一定期間は電話の録音情報も添付されます。
取引先への電話をいつしたか、どんな内容の電話だったかを後で確認ができます。
自分以外のスタッフが発注した内容も聞くことができるので、発注ミス防止も可能なのです!

是非、お試しください!


▼使い方はこちら▼

発注先を登録した際に、すでに電話番号を入れている場合は、発注するボタンを選んだ後に出てくる、発注先選択画面で発注先を選択します。

発注先を選択した後に、商品選択画面へ遷移しますが、その画面から電話をかけることが出来ます。
電話をかけたい場合、店名の横にある電話マークを押します。

電話番号を確認し、問題なければOKを押します。

マイクへのアクセス許可を求められたら、許可を選択します。

許可を押すと電話がかかりますので、そのまま通話してください。
通話を終了ボタンを押すと、電話が切れます。

CONNECTの発注履歴を見ると、電話の履歴が確認できます。

履歴にある取引先名をタップすると、詳細画面に遷移します。

詳細画面から、録音された電話の内容を確認することが出来ます。

▼発注先の電話番号の登録方法について▼

すでに登録している発注先の電話番号は「発注先管理」から登録することが出来ます。
右上の「三」というマークをタップします。

そうすると「発注先管理」という文字が出てくるため、それをタップします。

登録済みの発注先が出てくるため、選択すると編集画面に遷移します。そこで電話番号を登録すると、電話発注が利用可能になります。


なお、注意点としては、取引先の電話に表示される電話番号は、CONNECTの発信専用の電話番号のため、取引先は誰から電話がきたか電話を取るまで分かりません。
留守電などに、折り返し電話を依頼する場合は、折り返し先の電話番号も口頭で入れておくなど、ご対応よろしくお願い致します。

以上、無料発注ツールCONNECTの新機能、履歴が残る電話発注のやり方でした。
是非、お試しください!

発注ツールCONNECTは、今後もどんどん便利な機能を開発してまいります。
世界一便利な発注ツールを目指していますので、ご意見・ご要望をお待ちしております!

関連記事

  1. [新機能追加]発注情報の分析レポートをリリースしました!

  2. 発注商品リストのソートに対応しました!

  3. 【発注ツールCONNECT】会員登録から初めての発注まで

  4. チャットサポートを開始しました!ご不明点はお気軽にお問い合わせください…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。